まごわやさしい食事

  • 投稿者 : wp_sv_860_7660
  • 2016年6月26日 6:09 PM

最近、自分自身の健康にとても関心が出てきました。

いつまでも若々しく元気でいるために私が毎日の食事で心掛けていることが何点かあります。

1日の食事でなるべく「まごわやさしい」食材を摂ることです。

まごわやさしいとは、ま(豆類・豆腐・油揚げ・納豆・高野豆腐等)ご(ごま・木の実類等)わ(わかめ・のり・ひじき等の海藻類) や(野菜類)さ(魚類)し(しいたけ・まいたけ・しめじ等のきのこ類)い(いも類)のことです。

これを意識すると栄養バランスの摂れた食事になります。

献立を考える時に難しければ、足りていない物をお味噌汁に入れれば簡単に補えます。

ごまはご飯にかけるだけで補えるのでおすすめです。

その他に心掛けていることは、1口30回以上噛むこと・夜ご飯は遅い時間には食べないこと・満腹まで食べ過ぎずに腹八分目にすること・朝ご飯はご飯とお味噌汁、果物を食べることです。

元々学生の頃から胃腸が弱かったのですが、これを続けてから胃腸の調子が良くなってきました。

更には、肌の調子も良くなり風邪もひかなくなりました。

病院や薬に頼るのではなくて、自分の健康は自分で作っていかないといけないと実感しました。

毎日の積み重ねが大切だと思いました。

この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.